ユニークな客室 - コンセプトルーム (2)

人気キャラクターだけじゃなくて観光名所もデザイン

前回に引き続き、今年話題になった【コンセプトルーム】をご紹介しましょう。今までの視点をちょっと変えて、コンセプトルームに泊まることを目的とした旅行もアリですよねひらめき

■ 客室の中でも観光気分

ホテル日航奈良では、【春日大社】をイメージした客室『朱(あか)』と【興福寺】をイメージした客室『相(そう)』がそれぞれ1日1室限定で提供されています。これは2012年12月30日までの限定プランだから、気になる人は早めにチェック!
どっちの部屋もホテルの9階東側にあって、窓から春日山や興福寺五重塔も見ることができます。客室はもちろん、それぞれ春日大社と興福寺が監修していて、各部屋にちなんだ柄の「華倭里行燈(かわりあんどん)」や「限定オリジナルベッドライナー」「関連書籍」なんかも置かれているそうです。ただし、これらは持ち帰り禁止だから気をつけて禁止
客室でも存分に【奈良】を感じて、旅行気分が満喫できるようデザインされた部屋では、古の空気を感じて心静かに過ごせそう・・・

ホテル日航奈良 | 朱(あか)・相(そう)
http://www.nikkonara.jp/press/detail.html?id=24

■ えッ?JR西日本のキャラクターが客室に?

関西の方なら、おわかりの方も多いかな、JR西日本のICカード【ICOCA】のキャラクターカモノハシのイコちゃん』。(かなりベタだね 冷や汗 (顔) )
ホテルグランヴィア大阪の『ICOCA(イコカ)ルーム』には、イコちゃんをあしらった壁紙や、円形のオリジナルベッドカバー、クッションなど約20点のイコちゃんグッズがあふれているんだって。なんと、抱き枕まであるらしいexclamation
しかも、宿泊のお客様にはホテルオリジナルのイコちゃんストラップやブロックメモ、ボールペンのプレゼントもあります。愛らしいイコちゃんに囲まれて、楽しい思い出が作れそう。

ホテルグランヴィア大阪 | ICOCA(イコカ)ルーム
http://www.granvia-osaka.jp/stay/plan/detail.php?i=116

■ 赤ちゃんにやさしい部屋と最大6人まで泊まれる部屋

ホテル ユニバーサル ポートでは、お客様からのアンケート結果などを参考にして、2012年客室をリニューアル。2つの新しいコンセプトルームが誕生したよ。
まずひとつめは、アカチャンホンポとタイアップした『WAKU WAKU ワンダールーム』。パパ&ママも安心して旅行できるよう、いろいろな心配りがされてる部屋なんだって。広い遊び場スペースがあったり、離乳食が温められる電子レンジやポット、おむつ専用ゴミ箱などなど、ベビー連れのお客様は大満足ウィンク
もうひとつは『Party Room(パーティー・ルーム)』。1室に最大6名まで宿泊できちゃいます。
この部屋は靴を脱いでくつろげる空間となっていて、なんと中央には堀りごたつ式リビングテーブルが!これじゃあ、寝るのも忘れて話しこんじゃいますよね。
ベッドは2段ベッド。子供の頃を思い出しちゃうな。洗面ボウルは2台あって、忙しい朝もこれなら安心!
洋室で5人以上で宿泊できるのは珍しいんですよ。これなら3世代での宿泊も問題ナシですね決定 (OK)

ホテル ユニバーサル ポート | WAKU WAKU ワンダールーム
http://www.hoteluniversalport.jp/guestroom/roomtype/wakuwaku.html
ホテル ユニバーサル ポート | Party Room
http://www.hoteluniversalport.jp/guestroom/roomtype/partyroom.html

さてさて、2回にわたりご紹介したコンセプトルーム、いかがでしたか?私も書いてるだけでワクワクしちゃいましたぴかぴか (新しい)
私も今までホテルって出張や旅行の時にしか利用していなかったので、機会があったら自分の目的にあった宿泊をしてみたいなぁ〜と思いました。

カテゴリー:
エンターテイメント > カルチャー
国内旅行 > ホテル・旅館
How-to > 現地情報・お国事情