1周年記念宿泊プラン【PROJECT ROOM-G ジャブロータイプ】

昨年、このサイトの『ユニークな客室 - コンセプトルーム (1)』で紹介したガンダムフロント東京がコラボした宿泊プラン『PROJECT ROOM-G』。
このプランの1周年を記念して、さらにバージョンアップグッド (上向き矢印)した新しいホテル グランパシフィック LE DAIBA宿泊プラン【PROJECT ROOM-G ジャブロータイプ】が追加されているのを知ってるかな?
今回はさらにワクワクがつまった、この新しい宿泊プランの紹介なのだdouble exclamation

【PROJECT ROOM-G ジャブロータイプ】
宿泊プラン

新しく登場した『ジャブロータイプ』は、プラン名があらわす通り、ジャブロー基地やその周辺の密林をイメージした50㎡のコンセプトルーム。壁面にはシャア専用ズゴックとジムの戦いのイラストが配されているなど、地球連邦軍・ジオン公国郡の攻防が忠実に再現されているのだ。
では、新しい部屋にはどんなワクワクがつまっているのかを説明しよう。

まず、部屋のドアは地球連邦軍のマークが描かれている。そして、一歩中に入ると、スレッガー中尉と天井からこちらをのぞくアカハナの姿が!どうです?これだけでもワクワクでしょ?

室内には、アニメ『機動戦士ガンダム』のジャブローを舞台としたシーンの名場面や、密林や地下洞窟で繰り広げられる物語を彷彿させるディスプレイなど、ジャブローに関係する展示がずらりと並んでいる。
また、窓には攻撃空母「ガウ」から降下する「ザクII」や「ドム」の姿があって、まるでお台場にMSが降下する1シーンのような景色が目の前に広がっているのだ。
今まで【ROOM-G】に宿泊したお客様から要望が多かったらしく、今回は『ガンプラ』も展示されているよ。

もちろん、バスルームにも遊び心がいっぱい!シャワールームのドアには数々の名セリフがあり、アムロカツ・レツ・キッカや、ジャブロー上空を飛ぶホワイトベースを間近で楽しみながら、多くの名シーンに思いを馳せながらゆったりバスタイムが満喫できる。どこにいても、ガンダムを感じることができちゃうのだ。

そして・・・モーニングコールはジャブロータイプ限定。何と今回のために録り下ろされたという、ブライト艦長の号令で朝から緊迫感が漂う!どんなゲキが飛ぶかって?もちろん、それは宿泊してのお楽しみひらめき

アメニティグッズもバージョンアップされたよ。
これは【PROJECT ROOM-G】全タイプ共通なんだけど、これまでのグッズに加えて『ジャブロー手ぬぐい』が追加されたんだ。この手ぬぐいには、迷彩柄に隠れて数々の水陸両用MSが描かれているらしい。何機のMSが隠れているか探してみるのもお楽しみ!

その他、客室内の観葉植物にも隠れたお楽しみが・・・さてそれは何でしょうウィンク
ここに紹介した以外にも、部屋の隅々にまでガンダムが盛り込まれていて、決して宿泊者を飽きさせないための工夫がちりばめられている。
もう、これは泊まるしかないでしょダッシュ (走り出すさま)

【ジャブロータイプ】の宿泊プランは現在、2013年9月分まで予約受付中。
料金は
[2名利用時] ひとりあたり ¥27,300~
[3名利用時] ひとりあたり ¥23,800~

となっているよ。詳しくはホテル グランパシフィック LE DAIBAのホームページでチェックしてみて。

ホテル グランパシフィック LE DAIBA|PROJECT ROOM-G

もちろん、今までの【スペシャルタイプ】と【スタンダードタイプ】も内装を一部リニューアルして、まだまだ予約を受け付けているよ。
夏休みの思い出に今年はお台場に出かけてみては?

ユニークな客室-コンセプトルーム (1)|PROJECT ROOM-G スペシャルタイプ・スタンダードタイプ

カテゴリー:
エンターテイメント > カルチャー
国内旅行 > ホテル・旅館