いつかは乗りたい観光列車ランキング

今朝、何気なくテレビを見ていたら、『いつかは乗りたい観光列車ランキング』というのを放送していました。日経トレンディで発表されていたランキングの紹介だったのですが、「そんなのトワイライトエクスプレスに決まってる!」と思っていたら・・・
なんと、トワイライトエクスプレスは第4位だと言うではありませんかあせあせ (飛び散る汗)

「トワイライトエクスプレスより上位の列車が3つもあるexclamation and question」ということで、がぜん興味が湧いてきてそれから番組に見入ってしまったのでした。
では、『いつかは乗りたい観光列車ランキング』上位3つの列車をご紹介しましょう~電車

トワイライトエクスプレス ホームページ

いつかは乗りたい観光列車ランキング

■第3位 おれんじ食堂 (九州)

OrangeShokudo001

Photo by 観光列車「おれんじ食堂」公式サイト

第3位は、今年3月に運行を開始した【おれんじ食堂】です。この列車は2両編成で、熊本から鹿児島の海岸線沿いを1日3回運行しています。

おれんじ食堂は『食事を楽しむ』列車で、「ゆったり、のんびり、スローライフな旅が楽しめる快適な空間の演出」をコンセプトとしています。車両のデザインは、ホテルのロビーやカフェレストランをイメージしているんだそう。ダイニングカーには九州の焼酎、地元の銘菓や名産の竹輪などが出されます。熊本の佐敷駅など3回途中下車し、ホームで特産品のサービスもあってお得感いっぱいです。
3回の運行では、「昼御膳」「黒豚膳」「夕御膳」とすべて地元の食材を使って、それぞれに趣向を凝らしたメインの食事が楽しめます。

さすが、列車名に『食堂』とつけるだけのことはあります!こうやって見てみると1号車から3号車まで、全列車に乗ってみたくなりますねぴかぴか (新しい)

それぞれ号車によって、プラン内容と料金は異なるので詳細は公式サイトで確認してくださいね。

観光列車「おれんじ食堂」公式サイト

■第2位 しまかぜ (関西)

Shimakaze002

近畿日本鉄道 | 観光特急しまかぜ

第2位となったのは、今年3月に運行を開始した【近鉄特急 しまかぜ】で、大阪・名古屋と伊勢・志摩を1日1往復しています。今年は伊勢神宮人気もあって、かなり先まで予約が取れない人気列車なのです。

【しまかぜ】のコンセプトは「走るリゾートホテル」で、4人用の洋風個室や和風個室などもあるんです。先頭車両は大きなガラスを前面に配した、見晴らし抜群のハイデッカー車両。フロントビューの景色が、思う存分楽しめます。

カフェ車両のメニューも充実していて、人気の松阪牛カレーや海の幸のピラフなどがあります。沿線の地ビールやワイン、日本酒、伊勢志摩でしか味わえないスイーツなども販売されていて、満足できること間違いなし!
さらに、女性にはうれしい設備として「パウダールーム」が3カ所設置されています。

また、「走るリゾートホテル」をコンセプトにしてるしまかぜには専属のアテンダント(接客係)が乗車していて、きめ細かいサービスで快適な旅をサポートしてくれます。
しまかぜ人気で終点の賢島まで行って、志摩マリンレジャーなど遊覧船などの観光を楽しむお客様が増えたんだとか。せっかく乗車できた人気列車【しまかぜ】を途中下車するのはもったいないと思う人が多いってことなんでしょうねひらめき

観光特急しまかぜ 公式サイト

■第1位 ななつ星 in 九州 (九州)

NanatsuBoshi001

Photo by クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」公式サイト

栄光の第1位に輝いたのは、今年10月に運行を開始する豪華寝台列車【ななつ星 in 九州】です!まだ運行されていないのに1位になるなんて、どれだけ期待されているかというのがわかりますね~。

この列車のコンセプトは「新たな人生にめぐり逢う、旅」、新しい旅のステージとして『クルーズトレイン』と呼ばれています。これまで体験したことのない旅が提供できるようにと、福岡市のJR博多駅には乗客専用の待合室が用意されたり、全14室のゲストルームはすべてがスイートルームで、贅と美を尽くした特別な空間となっています。料金も新型寝台列車は3泊4日で最高ひとり56万6000円と超デラックスな値段・・・それでも、10~12月出発分はチケットが完売、来年1月から3月分も平均倍率が10倍近い申し込み状況なんだって。

『走る社交場』となるラウンジカーは、昼は休息場、夜はバーがオープンします。ジャパニーズモダンな雰囲気で、パノラマ車窓からは、流れるような絶景や満天の星空が楽しめます。ダイニングカーでは、食の宝庫である九州らしく、四季折々の旬の食材がふんだんに味わえ、クルーズトレインの旅を一層格別なものとしてくれます。

まさに、これは『いつかは乗りたい』列車ですよね指でOK

クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」| JR九州 公式サイト

さて、いかがでしたか?日本でもかなり列車の旅が変わってきたんだなぁと感じますよね。私の中では『人気列車=トワイライトエクスプレス』だったので、こんなにいろいろな楽しめる列車が運行されていることに驚きました。さすがに【ななつ星 in 九州】にはすぐ乗車できそうにないのでたらーっ (汗)、関西の【しまかぜ】にチャレンジしてみようかな。それでも、1カ月先まで予約は埋まってるんだとか。。。
みなさんも身近なところから『列車旅』を楽しんでみませんか?

タグ:
カテゴリー:
エンターテイメント > アクティビティ
国内旅行 > 観光・着地型ツアー