ジェイク・シマブクロ 『GRAND UKULELE JAPAN TOUR 2013』

jake002

コンサート終了後に買ったCD『GRAND UKULELE』と特典色紙

昨日はゴールデンウイーク最終日。前日に白川郷への日帰りツアーで元気をもらって、それをブログにアップして、私の中では予定終了だったんですよね。でも、昨日出かけたコンサートが本当に本当に素晴らしくて、急遽この感動をお知らせしたいdouble exclamation
ということで、今日はそのコンサートの演奏者の人話をしたいと思いまするんるん (音符)

Jake Shinabukuroって知ってますか?

みなさんは『ウクレレ』と聞くと何を思い浮かべますか?無難なところでは、ハワイ音楽でしょうか。はたまた、高木ブーさんを想像する人もいらっしゃるかな?

私が行ったのは、ウクレレ奏者【Jake Shimabukuro】(ジェイク・シマブクロ)さんのコンサートなのですウッシッシ (顔)
ジェイクさんを知らない人は「ウクレレ??」って思うと思います。・・・が侮ることなかれ。ジェイクさんのウクレレは本当にすごいんですよ!今年2月に放送された『KAMIWAZA~神芸2013~』を見た人の中で、番組の中盤でウクレレを弾いてた人覚えてる人、いませんか?その人がジェイクさんなんです!
私がジェイクさんを知ったのって、いつだったのかな?もうずいぶん前のことなんだけど、でもコンサートには行く機会がなかったんですよね。そして、今年ようやくコンサートに行くことができたのですぴかぴか (新しい)

ジェイクさんはホノルル出身の日系5世アメリカ人。稲妻のような超速弾きと正確無比なテクニックを持っていて、「ハワイのジミヘン」との異名もあるスーパー・ウクレレ・プレイヤーなのです。

美しい音楽には何もいらない

今回、私は2013年日本ツアーの2日目にあたる公演に行ってきました。どんなコンサートなのか、ワクワクしながらコンサート会場へ。ステージはいたってシンプル。派手なセットなど何もなくて、機材が整然と並べられているだけ。後ろのおじさんも「もっと派手な演出するのかと思ってた」とおっしゃってました。

いよいよステージの始まりです。期待通りのすごいテクニックのスーパープレイ指でOK
一緒にコンサートの行った友人も隣で「これってウクレレ?」って目がテンになってました。私は、思わず心の中でガッツポーズです(笑)。ジェイクさんの奏でる音は本当に優しくて、温かくて、心の中にす~っと入ってくるんです。
実は実は超個人的なことなんだけど、最近ちょっとツライことが続いてて、心が折れ気味だったんですよ。だからかもしれないんだけど、聞いてるだけで悲しくはないのに涙がジワ~っと浮かんできて、ちょっと困ったちゃんになってしまったのでした。。。たらーっ (汗)
それでも何とか堪えていたのに、何曲めかに演奏された『Over The Rainbow』で完全にノックアウト。やられちゃいましたハートたち (複数ハート)

今までいろんなコンサートに行ったけど、たぶんステージセットでは今日が一番シンプルだったと思う。でも、ジェイクさんの演奏を聞いてて「別にステージセットなんて必要ないな」って思いました。
確かに派手~なセットもいい時もある。でも、今回は何もなくて正解だったと思うな。(って私は何者だ(笑)??)

まずはジェイクさんの演奏を聞いてみてくださいウィンクきっと『ウクレレ』のイメージが変わるはずです。

私はコンサートが終わって、CD売り場に直行~走る人
心が疲れた時、癒されたい時、元気になりたい時・・・いろんなシーンでジェイクさんの音楽を聴いてみたいと思います目がハート (顔)

ジェイク・シマブクロ | 日本公式サイト*ジェイクさんの演奏が始まります。

ジェイク・シマブクロ | YouTube*ジェイクさんの演奏がいろいろアップされています。

カテゴリー:
エンターテイメント > カルチャー