ちょっと変わったコンセプトルーム

今まで何回かに分けて、いろいろなコンセプトルームを紹介してきましたけど、いやぁ~まだまだあるもんです!宿泊するのが本当に楽しくなりそうな部屋はたくさんあります。
そこで、今回はちょっと変わった感じのコンセプトルームをご紹介しますウィンク

JILLSTUART コラボレーションルーム

JILL001

オシャレ女子に大人気の【JILLSTUART】がコラボした客室があるのは、ホテル日航東京
なんとガーデンと屋外ジェットバスがついたスイートルームが、JILLSTUARTの世界になっちゃいましたdouble exclamation
1日1部屋だけの限定プランです。
JILLSTUARTオリジナルのタオルやアメニティセットがお持ち帰りOKなだけでなく、オリジナルパンケーキやベーコン、スクランブルエッグ、フレッシュフルーツなどが入ったルームサービスの朝食はこの部屋だけの特別メニューなんです。

特別な日に彼氏におねだりして、カップルでステイする・・・な~んてオシャレじゃないですか?

ホテル日航東京 | JILLSTUART コラボレーションルーム

パナソニックコラボルーム

PANA001

家電好き、特にパナソニック好きの人にはたまらない【パナソニックコラボルーム】があるのをご存知ですか?それは阪急インターナショナルの館内1室のみの特別ルームなのですひらめき
ジュニアスイートルームがベースとなっていて、パナソニック最新鋭設備を取り揃えられています。ざっと紹介しちゃいますと…

高音質の音響設備、健康に配慮したナノイー型の加湿空気清浄機、寝室には寝室環境システム(光と音をコントロールして就寝前のくつろぎが体感できるんだそう)、リビングには大型54インチの3Dテレビによる立体映像体験などなど。
聞くだけでワクワクしちゃう部屋ですよね。

阪急インターナショナル | パナソニックコラボルーム

ファーストクラスを疑似体験 フライヤーズルーム

AIR001

空港直結のホテルだからこそ、飛行機旅を疑似体験!
それを可能にしてくれるのは羽田 エクセルホテル東急の【フライヤーズルーム】です。
国際線で実際に使用されていたファーストクラスのシートをホテル仕様の生地に張り替えて、それが客室に置かれているんです。しかも、そのシートはフルフラットにもなる全自動式なんですよ飛行機
航空機ファンの方は、どこの航空会社で採用されていたシートかを予想するのも楽しみの一つかもしれないですね。

羽田 エクセルホテル東急 | フライヤーズルーム

鉄道ルーム クハネ1304

TRAIN001

鉄道ファンは必見!秋葉原ワシントンホテルの【鉄道ルーム・クハネ1304】には本格的な鉄道ジオラマが備わっていて、ジオラマで操作する鉄道模型を持ち込めちゃったりするんです!

鉄道のジオラマだけじゃなく、客室の窓からは秋葉原~神田間のレールビューが望めて、ベッドでくつろぎながら鉄道の旅気分を満喫できちゃうのです電車

鉄道模型を展示したキャビネットや鉄道関連のポスター掲示もあるので、鉄道ファンはもちろん、そうでない方でも楽しめるテーマルームになっています。
あと部屋の名前についてのプチ情報を。クハネとは旧国鉄(JR)や一部私鉄の車両分類記号で、「ク」運転台のある車両、「ハ」普通車、「ネ」寝台車を意味します。つまり、鉄道模型の運転ができる普通の部屋で、寝ることもできる部屋っていうことなんです。

秋葉原ワシントンホテル | クハネ1304

いかがでした?今回はちょっとマニアックな感じもする(笑)コンセプトルームの紹介でした。
私はもちろんJILLSTUARTコラボレーションルームに興味深々です目がハート (顔)

カテゴリー:
エンターテイメント > カルチャー
国内旅行 > ホテル・旅館