海のテーマパーク ディズニークルーズ ~コース紹介編~

夢と一緒に旅する『ディズニークルーズ船 今回はクルーズのコースと寄港地の紹介をしま~す。

クルーズコースの紹介

クルーズ旅行って憧れるけど、なかなか参加する機会は少ないですよね?最初から長~いクルーズ旅行は不安がまん顔・・・と感じたりしていませんか?
もちろん、そこは世界のディズニー!あまりクルーズには慣れていないという人向け、クルーズ旅行のベテランさん方向け、それぞれのニーズにあった日数、コースがあるのでご安心を。

バハマクルーズコース

3泊・4泊のコースなので、どちらかと言うとクルーズ初心者の方におすすめのコースだと思います。
クルーズはフロリダのポートカナベラルから始まって、バハマを航海して、ディズニークルーズのゲストだけが上陸できるぴかぴか (新しい)キャスタウェイ・ケイにも寄ります。

カリブ海クルーズコース

東カリブ海コース」と「西カリブ海コース」があって、どちらのクルーズコースも宿泊日数が長いので、クルーズ旅行に慣れている方におすすめかなと思います。
クルーズはポートカナベラルから始まり、カリブ海の島を巡って、もちろんキャスタウェイ・ケイも訪れます。

アラスカクルーズコース

『ディズニー=カリブ海』というイメージをお持ちの方もいらしゃると思いますが (私はそう思ってました冷や汗 (顔))、季節限定(5月~9月)のコースとして「アラスカコース」があります。
コースはバンクーバー発着で、アラスカを巡ります。カリブ海やバハマは飽きちゃった・・・という方はこんなコースに参加されてもいいですよね。

地中海クルーズコース

こちらも季節限定(5月~8月)のコースで、バルセロナ発着となります。
カリブやバハマとは全く趣きの異なる地中海が堪能できて、イタリアにも寄るのでショッピングも満喫できちゃいます。

寄港地の紹介

disney002_002

では、最後にクルーズの寄港地を紹介をしたいと思います。クルーズ船にいろいろな楽しみがあるのは、もちろんおわかりだと思いますが、どんな港や街に寄るのかも楽しみですよね。

ポートカナベラル(Port Canaveral)

オーランドのウェルト・ディズニー・ワールドから東へ約130キロのところにある港です。『ディズニー・クルーズ』の母港で、専用のターミナルもあります。ターミナルは30・40年代を思わせるような外観で、クラシカルで豪華な雰囲気。夢とファンタジーあふれる旅の始まりにはピッタリ!

キャスタウェイ・ケイ(Castaway Cay)

ディズニークルーズのゲストしか上陸できない、ディズニーのプライベートアイランドです揺れるハート
お子様専用に作られたエリアもあるので、ご家族も安心。ビーチアクティビティを楽しむだけでなく、サイクリングやハイキングなどもでき、夢のような1日を過ごせます!

ナッソー(Nassau)

カリブ海に浮かぶビーチリゾートアイランドとして人気の、バハマの首都。
青い海と空、イギリス領の名残りを感じさせるコロニアル風の街並、そして陽気なカリビアンのリズム・・・すべてが旅行気分を盛り上げてくれますグッド (上向き矢印)ショッピングもここでの楽しみのひとつ!ブランドショップも多く立ち並び、ついついお財布の紐もゆるんじゃうかも・・・

セント・マーチン(St.Martin)

stmartin002

「東カリブ海コース」でのみ寄港する、透明度の高い海が自慢の島。島にはビーチがなんと37カ所もあるんです。シュノーケルやカヤック、釣りなどが楽しめちゃいます。
プリンセス・ジュリアナ国際空港に隣接しているマホ・ビーチは飛行機の超低空飛行が真下で見られることでも有名!

グランド・ケイマン(Grand Cayman)

「西カリブ海コース」でのみ寄港する、ケイマン諸島最大の島。中心都市のジョージタウンはイギリス風の落ち着いた雰囲気です。
ダイビングスポットがたくさんあり、ダイバーにも人気の美しい海とどこまでも広がる空は、まさに『楽園』そのものです!

2回に分けてお送りした『ディズニークルーズ』、いかがでしたか?少しでもクルーズ旅行のイメージを感じていただけたならいいのですが。。。
私はまだ一度もクルーズ旅行に参加したことがなく、「いつかは・・・」と思っていたのですが、最初のクルーズ旅行はディズニークルーズがいいなぁと真剣に考えていますあっかんべー
でももしかしたら、一度ディズニークルーズに参加しちゃったら、「次もディズニークルーズだ!」ってなっちゃうかもしれませんね。

カテゴリー:
エンターテイメント > アクティビティ
海外旅行