モーリシャスでライオンと散歩

lion001

Photo by Casela Nature & Leisure Park

今年もらった年賀状の中で、ひときわ驚かされたものがありました。何と、友人がライオンのしっぽをつかんで歩いているではありませんか!何なんだ、これは・・・
どうやら、合成写真などではなくて、本当のライオンと一緒だったようだ冷や汗2 (顔)

私はこのツアーに興味深々。さっそく、『ライオンと散歩』について調べてみました。

モーリシャスでライオンと散歩

ライオンと散歩できるところは【モーリシャス】!
モーリシャスは「インド洋の貴婦人」と讃えられ、ヨーロッパのセレブ達に愛されている高級リゾート。日本からは直行便がないため、日本人が少ないリゾートを好む方にはおすすめのリゾートです。

今回ご紹介するのは『カゼラ・ネイチャー&レジャー・パーク』(Casela Nature & Leisure Park)、 モーリシャスの西海岸にある自然公園です。ここは敷地がとても広く、トラやシマウマ、ワラビー、シカ、鳥などいろいろな動物が飼育されています。

公園に到着すると、通称「ライオンバス」と呼ばれているバスに乗って、オフィスまで移動。移動中もいろいろな動物を見ることができます。
オフィスに到着すると、近くの広い柵の中にはチーターやライオンもいる!はやる気持ちを抑えて、まずはオフィスへ。オフィスではツアーに関する説明を受け、同意書(「何があっても自己責任です」ってものですあせあせ (飛び散る汗))にサインします。そして、荷物をすべて預けてから(バッグを持っていると、ライオンの興味がそっちにいっちゃって危険らしい・・・)、いざ出発走る人

Walk with Lions

ライオンと散歩するツアーは『Walk with Lions』というんです。この他「散歩はちょっと・・・もうちょっとお手軽なもの」を、という人にはライオンと写真と撮ったり、触れ合うことができる『Interactions with Lions』というツアーもあります。

では、『Walk with Lions』ツアーの説明をしましょう。
ツアーの時間は45分から1時間、最大12名までが1グループになって、ガイド数名と一緒にライオンと散歩するんです。散歩するライオンはその日の調子やご機嫌によって選ばれます。運がよければ、とっても珍しいホワイトライオンがやってくることも。ここのライオンは母ライオンに育児放棄されたみなし児たちで、赤ちゃんの頃から人間の手によって育てられているそうです。

ライオンと触れ合う時の注意点は
◇ ツアー時に渡される「木の棒」を離さない
◇ 走らない
◇ しゃがまない
◇ ライオンより前に出ない(背中を見せない)
です。「木の棒」は、ここのライオンは赤ちゃんの頃から人間によって育てられるんですが、その過程で「棒は怖いもの」というトラウマを植えつけられるらしく、なので「木の棒」は絶対に離してはいけないんだそうです。

散歩をするといっても、ただ歩いているだけじゃなくて、もちろん散歩の間に背中をなでたりできます。また、途中でライオンが木登りをしたりもするらしい!慣れてくると、ライオンのしっぽを持って散歩させてくれたりもするんだって。きっとこの頃には、「ライオン」というより大きな大きなネコって感覚になってるんじゃないかな?

もちろん、カメラの持参はOKなので各自好きな時に写真撮影はできるし、プロのカメラマンも同行してしていて、写真やビデオを撮ってくれるよ。(これは別料金です)

まさか、こんなところへ行く時に思いっきりおしゃれをして行く人はいないと思うけど、ブッシュの中を散歩するので、歩きやすい靴は必需品です。散歩を楽しめるようにというのはもちろんですが、転んだりしたらそりゃ大変爆弾 ライオンに背中を見せることはとっても危険なんです。

こんなワイルドでドキドキできる体験はアフリカ大陸ならではdouble exclamationきっと一生の思い出になるよね。だから、私も友人の写真を見たとたん、すぐに調べたんだから(笑)。
このツアーに参加するために世界中から観光客がやって来るので、参加を希望される方は日本出発前に申し込まれることをおすすめします。
いろんなところに旅行に行って、スタンダードな内容では満足できないアナタ、ライオンと散歩してみてはいかがですか?

Casela Nature & Leisure Park
● 入場料 MUR 340
● Walk with Lions MUR 3,000
● Interaction MUR 500 (ライオン、チーター、トラそれぞれ料金が必要です)
(上記料金は2013年1月14日付けものです。)
(1MUR(モーリシャス・ルピー)=約2.8円(2013年1月14日現在))

Casela Nature & Leisure Park
カゼラ・ネイチャー&レジャー・パーク ホームページ

カテゴリー:
エンターテイメント > アクティビティ
海外旅行 > オプショナルツアー